閲覧履歴
お気に入り

マンスリーマンション・ウィークリーマンションなどの大阪で短期契約専門賃貸サイト【今流行り不動産】

仮住まい探しのポイント

POINT

POINT

仮住まい探しのポイント

1

物件選びのポイント

Choose

理想の物件を見つけても
物を置くスペースが足りない…

今現在お住いの家財を全て収容できる一戸建てを借りると、物件の数が少なく家賃も高額となります。短期賃貸物件でも一般的なファミリー向けタイプの賃貸住宅は、2DKから3DKの間取りで50㎡ほどが中心です。
広い住宅を探すより、入り切らない荷物をトランクルームへ収納することも一策です。トランクルームは礼金や仲介料がかからない分、仮住まいの費用が削減されるので、より多くの物件から仮住まいの家を探すことが可能になります。
近くに広めの仮住まいが見つからずに悩んでいる方は、最優先する内容を決めて、最終的にトランクルームの費用も含めて決定することをオススメいたします。

オレンジ色のトランクルーム外観

2

仮住まい成功の条件

success

仮住まいライフを充実させる

仮住まいはマイホームができるまでの一時的な住まいです。
少しの不満は目をつむるという心構えで探しましょう。

多少辛抱
新居ができるまでの仮住まいです。少々のことは辛抱する気構えも必要です。
予算重視
仮住まい期間全体で必要となる費用を元に予算を立てましょう。
柔軟思考
仮住まい期間で使わないものはトランクルームなどを活用し、建物に合わせて柔軟に対応しましょう。
よくあるアパート

3

専門の不動産会社

Specialty

短期物件専門の不動産会社を利用

「短期契約」が可能な物件は一般的な不動産会社では取り扱いを行っておりません。
そのため、賃貸条件が合わないことや、紹介までに時間がかかることが予想されます。短期契約は賃貸取引の中でも特殊な契約なので、仮住まいは短期物件の仲介を専門とした不動産会社へ相談しましょう。そうすることで、物件を探す手間を抑え、スムーズなお引越しが実現できます。
ぜひ「今、流行りの仮住まい」にご相談ください。

不動産会社の受付

CONTACT

お問い合わせ

当社の対応、サービスに関してご相談
ご意見等がありましたらお問い合わせください

LINEでお問い合わせ

365日24時間受付可能

LINEでお問い合わせ

365日24時間受付可能

TEL: 06-7178-2505

受付時間: 10:00~19:00